オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

B級グルメ倶楽部

B級グルメ倶楽部 人気ランキング : 4,302位
定価 : ¥ 590
販売元 : ムービック
発売日 : 2003-07-22
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 590
木村くんがイイ!

表題作はテンポの良いリーマンコメディー。さらりとしたテイストが好きな方に受けそうです。
同時収録の『絶対零度』シリーズは、私にボーイズラブへの偏見を捨てさせた作品。昔、雑誌で偶然読み、これだけウマければボーイズラブでも許せるなー、と唸らされました。
今市子はストーリーの構成力がすばらしく、また、ネームではなく絵で物語る力を持っている人。特に短編を読んだ後の充実感はカクベツです。
ボーイズラブ好きな方も、そうでない方もぜひ、読んでみて。

BLとして自然体。

表題作と病院日記だけで☆4つ進呈。
同人誌からの収録作品はちょっとテイストが違うので、同時収録としては無理があったような気がしないでもないが、これくらい差がある組み合わせじゃないと、他に収録する機会もなかったかもしれない・・・というくらい、古いものほど堅苦しい(笑)
表題作以外はどちらかというとJUNE的雰囲気が残っている。つまり、「恋愛モードにもちこまなくちゃ」「不幸の香りがスパイスなのよ」という定番路線の名残。今作品は耽美要素とBL要素を潔く切り分けた方が魅力的だと個人的には思うので、表題作の力んだ感じのないライトな流れが好み。無論、同時収録作品も、そういった耽美一辺倒の短編集に組み込まれていたらもっと評価が高かったのだろうけど。なんというか、前半後半で場違い感の否めない構成の1冊になってしまっている・・・勿体無い。
主人公たちのコンビニパンへの思い入れが妙にツボ。そうそう、私もジャムコッペは○○のしか買わない、とか、××のおにぎりの具の入れ方がイイのよねぇ、とか我が身を振り返りつつ読むもよし。続編もあるので単行本化が楽しみ。

面白くないわけではない が

・ボーイズ・ラブ系(以降、略してB.L)は苦手な方。
・そっち系で読むのは、恋愛が主筋ではないもの。ただし現実感のあるB.Lは、それほどダメというわけではない。
・面白いと思ったB.Lを含む作品の例:今市子さんの『大人の問題』や、よしながふみさんのWingsコミックスから出ている諸作品(B.L系の出版社の作品は、自分にはキツイこと多し)。
という自分の嗜好からすると、恋愛模様が主体でドタバタも少なめな本作は、「ちょっと外したかな」という感想を持ってしまうものです。
ただし、恋愛模様は甘めなものの比較的現実的であり、表現もきつくはないので、苦手な人も読めなくはない かもしれません。
表題作以外の作品は、激情・恋慕が多い(と思う)B.Lジャンルには(たぶん)珍しく、「成り行き上」「仕方なく」といった匂いが強めなのが特徴。
今市子作品の醒めた部分が特に好き という方には、良い・・・かも・・・?
★の数は、「今市子さんのファンで、苦手なんだけどついついB.Lものも確認してしまう」人間としての、本作の位置です。

ボーイズ系です

この作者は代表作『百鬼夜行抄』で知られる、民俗系ちょっと怖い話
以外に、ボーイズ物も多く手掛けていらっしゃいます。
本作はそちら系です。
表題作は、憧れの偏屈(?)な高校時代の先輩と、社会人になって再会
して恋愛がスタートするものの、軽いスッタモンダに襲われる
と言う、軽めのストーリー。
多くのボーイズ物と呼ばれるコミックの中で、今市子作品は
割とリアルだけど笑えて、ストーリー骨太。
男性読者もOKっぽい物が多いのですが、この話しは珍しく割と甘めな
可愛いお話に仕上がっております。
と言っても、リアルで笑えて捻りのあるスパイシーな味は健在。
同時収録の作品はかなり昔の絵で、同人誌からの再録のようですが
百鬼夜行抄っぽい香り漂う不思議な味の!品です。

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.