オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

お菓子を仕事にできる幸福

お菓子を仕事にできる幸福 人気ランキング : 6,059位
定価 : ¥ 840
販売元 : 日経BP社
発売日 : 2004-05-07
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 840
心に響く幸せ

人間の根本とも言える部分を伝えている本で、非常に重い本だと思います。
各個人がこのような考え方ができれば、フリーターの増加をはじめとする社会問題も多少解決するような気がします。IBMのガースナー氏が言っているとおり、制度で縛るのではなく、原則が大事なのだと思います。
巻末で中田氏が話しているように、この考え方を維持できれば、日本はもっともっと、面白い国になることでしょう。

最後まで読んでこそ価値がある。

興味があって、とても読みたかった本です。
絵本なので、内容は、写真が添えられたとてもシンプルな文章でした。
当初が社内向けの絵本だったことから、
お菓子作りのよさをはじめ、チームだからこそできる仕事がある、
そして新しい東ハトをみんなでよくしていこう、
という内容がふんだんに込められています。
しかし、これはどの仕事にでも共通することではないでしょうか。
お菓子ではなく、情報システムかもしれない。
チームと言い換えることのできる、プロジェクトチームかもしれない。
そして、自分の会社(グループ)をよくしていこう。
一度目は東ハトの社員の気持ちで、そして二度目は自分の環境と照らし合わせて読んでみると、じわーっとよさが膨らんでくるように思います。
立体絵本は、残念ながら写真になってしまっていたため、
ボリュームのなさが目立ってしまったように思います。
そのため、本文ではあまり感じるものはなかったのですが、
あとがき部分の、社長と中田さんのコメントを読んだとき、
実際に、東ハトでどれだけこの絵本が社員の仕事への源となったかが伝わってきました。
絵本部分だけでなく、
本当の最後まで読んで満足できる本でした。

ほろりときました。

欲しい本が有ったついでに、なにげに買いました。仕事の合間に休憩がてら読みました。意外といい本でした。最後にはほろりとしました。仕事だけに関係なくとても心温まるないようでした。

仕事の根本(楽しさ)がわかる本

この本の中で一番感動したのは、組織になるよりチームになろうという
所で、
「ひとつの仕事が形になるのに、ひとつとして同じ役目なんてない」「パスを通して。アシストして。自分のゴールをきめよう。指示をまた ずにプレーにつながる。それが、チームで仕事をする、ということ」 という話がすごくいいなと思いました。
利益や効率ばかりで仕事をしていて窮屈になりかけている人に読んで
欲しい本だなと思いました。

とても印象的で良い本ですが、すこし高い本です

とても読みやすい本です。 楽しく、あったかい気持ちにさせてくれます。
ただ、本の代金が高い。
それが、この本の内容を興ざめさせてしまいます。 こうした感情は、抱いてはいけない、不純なものかもしれませんね。

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.