オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

そうだ。お菓子を作ろう!

そうだ。お菓子を作ろう! 人気ランキング : 29,553位
定価 : ¥ 1,680
販売元 : 文化出版局
発売日 : 2001-12
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 1,680
お菓子作りは楽しい!!

肩の力を抜いて、楽しくお菓子作りが出来る本だと思います。分量も全部、はかりなしで出来、フードプロセッサーを使用したりと、合理的に作られています。お母様の思い出の味・“レモンバターケーキ”や、アメリカで出会ったお菓子、“チョコチャンククッキー”は美味しかったです。エッセイだけ読んでも楽しいですよ。

タイトル通り!

「おうちに帰って…」、「だれかが来る日の…」に続き、勢いで買ってしまいましたが、相変わらず満足な内容です。
行正さん自身が書かれているように、いつでもすぐ手に入る材料で(作りたいと思ったら夜中でもコンビニに走って買い物できるような)紹介されてます。また、できるだけラク(ハンディミキサーに完全依存する部分とか、折り込みパイ生地は冷凍パイシートですませてしまうとか)に作れるような配慮がされていて、本当に夜中にゴソゴソやりたくなります。
レシピそれぞれに、行正さんの思い出を書かれているエッセイも相変わらずおもしろいですが、一番強烈なのはチンパンジーの話。これだけでも私的には「買ってよかった」と思ってます。

読むだけでも楽しい♪

行正さんを知らずに買った本ですが、エッセイなど読むだけでファンになってしまう素敵な方です。お菓子作りも特別な材料ではなく身近にあるものばかり・・・主婦にとってそれが何よりなんですよね!母・よし子さんもおばあさんもとても素敵な方・・・。お菓子を作らなくても読むだけで楽しい本・・・久しぶりに素敵な本に出会えてとてもHAPPYな気分になりました。

コンビニ食材でできるお菓子

材料を量るのが大の苦手・・・そんな私にもできるお菓子がいっぱいです。手の込んだケーキも良いですが、簡単にできるお菓子が本当におしゃれ。コンビニで買えるような材料でできるのに、本格的なお菓子・・・というのも手軽でいいですね。著者がそろえているお菓子作りの材料のリストなども参考になります。
他の本でもいえることですが、こちらの著者の作り方は、手順がとても考えられて書かれているので、作りやすいです。

手軽にできそう・・・と思える

彼女の「他のレシピ」で感じた、
「あれ、こんなに簡単にできるの?」が
ここでも通用するかを確かめたくて
いちごのショートケーキを焼きました。
今までで一番うまく出来たと思います。
ただ、ハンドミキサーを何分といったことは
一概には言い切れないようで
パワーに自信の私のハンドミキサーでは
レシピほど時間はかかりませんでした。
目新さや斬新なレシピが感じられない点では
物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これだけ豊富なレシピが(しかも手軽)一冊に詰まっているのは
私にとっては嬉しいです。

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.