オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

フードプロセッサーでお菓子革命―あっけないほど簡単な新しいお菓子のレシピ

フードプロセッサーでお菓子革命―あっけないほど簡単な新しいお菓子のレシピ 人気ランキング : 11,004位
定価 : ¥ 1,785
販売元 : 講談社
発売日 : 1999-01
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 1,785
ホント、簡単、美味しいです。

この本を購入してしばらく経ちますが、
やはり、強い先入観があり、クッキーや
スコーンが中心で、たまにブラウニーや
タルトを作る程度でした。
シュークリームは、子供の時、何度やっても
成功できなかったという、かなぴー思い出があり、
絶対私には無理!と決めこんで作っていませんでしたが、
ある日、魔がさして?作ってしまいました。
結果は大成功!嬉しくって涙が出ましたよ。
友達にクッキーやスコーンを出す時より、
シュークリームを出す時の方が、「おおおおお!」
という驚きの声が強くて、最近は、ついシュークリームを
選んでしまいます。
クッキー生地の配合もくどくなくて、ずっとこの本のレシピです。
加藤千恵さん、コンプレックスを一つ無くして下さって有難う!

簡単ですよ

お菓子をつくるのって、材料を細かく計ったり、普段は使わないような買ってきても余ってしまう材料を使ったりとなかなか面倒なことが多い、と先入観でおもっていたのですが、加藤さんのレシピは材料をさっとよういすれば、あとはフードプロセッサーでザッとやってしまうだけでできてしまうものがたくさん紹介されていたので、かなり重宝しました。全部を作ったわけではないですが、おいしいものばかりでしたので、おすすめですよ。

冷たいデザートも豊富

焼き菓子(チーズケーキやスコーン)のレシピを期待して購入しました。
手軽に大変美味しゅうございます。
また、冷たいデザートもいろいろと有ります。
ゼリーやシャーベット、ティラミス風パフェなど。
この本ではナショナルのフードプロセッサーを使っている様です。アタッチメントもナイフカッターのみ。
シンプルで美味しいお菓子がお好きな方にはお勧めです。

確かに革命かも!

ケーキ作りもパン作りも好きだけど面倒なのも事実・・・。
この本を購入して早速チーズケーキとパンを作ってみました。
出来上がりには非常に満足してます。
特にパン生地作りは本当に面倒だったのですが、フードプロセッサーでもかなりいい感じにこねられたので感動してます。
ただ我が家のフードプロセッサーがボロっちいせいか、途中で焦げ付くような臭いが出てきたため最後は手でこねましたが、それもあくまで形を整える程度で済みました。
ホームベーカリーを買おうかな〜と考えていたのですがその必要もないくらいに満足しています。
掲載されているメニューはクッキーやタルト、スコーン、チーズケーキ、フォカッチャなどです。
スポンジケーキなど泡立てが必要なものは無理だと思いますが、
これらのメニューが好きな方にはお勧めです。
ちなみに我が家ではクッキー・タルト類が好きではなく載っているメニューの半分しか楽しめないのと、レシピのケーキの型が16cmのサイズのみだったのでそれが残念な点。
5月30日・追記
この本には載っていませんが、水餃子の皮作りを試してみたら大成功!
これは餃子好きの我が家ではかなり高ポイントでしたので、星を5つに変更します。手作りの餃子の皮はモチモチしててすごく美味しい。でも工程が非常に面倒でついつい市販の皮を使いがちでした。
けれど「こねる」作業が短縮されたおかげですごく楽に短時間で作れました。
生地作りが簡単にできることを教えてくれたこの本には大感謝です。

評価がわかれる本 中身を見てから買った方が良い

お菓子づくりをはじめたばかり、という人にはあまりお勧めしません。
買ってもあまり・・という本になってしまうと思います。レシピとして見にくいと思います。お菓子作りをはじめたばかりということであれば、お菓子作りの行程が写真でたくさん載っているものが欲しいと感じると思います。行程が写真で載っているレシピもありますが、見にくいです。
中級者以上には、大助かりの本。ある程度のお菓子づくりの行程が頭の中に入っている人には、大助かりの本です。今までたくさんの時間を使ってやっていたものをあっという間にフードプロセッサーでやってしまうのは、やはり革命的です。バターをクリーム状にするパウンドケーキ系・クッキー系、生地をこねるパイ生地・スコーン等は、あっという間につくれてしまうので、時間短縮になります。時間短縮になる分、タルトの中身やパイの中身に凝ってみようかな、という気になります。フードプロセッサーのコツをこの本でつかんでしまえば、他のレシピ本でもうまくフードプロセッサーを使ってお菓子づくりの時間短縮をできると思います。
この本で使用されているフードプロセッサーは、国内大手メーカーのナショ××社のものです。(中表紙の写真からわかります。)

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.