オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

電子レンジとフードプロセッサーで和菓子ができる―まったく新しい作り方でできる77品の季節のスイート

電子レンジとフードプロセッサーで和菓子ができる―まったく新しい作り方でできる77品の季節のスイート 人気ランキング : 37,966位
定価 : ¥ 1,890
販売元 : 講談社
発売日 : 2000-03
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 1,890
さすが電子レンジ!料理大全集と同じものでした

一緒に注文した「さすが電子レンジ!料理大全集」に全く同じ写真がいくつか載っていたので、表紙を見るとどちらの本にも金塚さんの名前が...厳密には「さすが」の方には載っていないレシピもあるかもしれませんが、私が作ってみたいものは全て収められていたので、すぐ返品してしまいました。まだ作っていないので、使い心地はまだわかりませんが、写真もきれいだし、「さすが」をお手持ちでなければ、悪くない本だと思います。

本当に簡単につくれます

本のタイトル通り、電子レンジとフードプロセッサーを駆使して
簡単にできます。
私はあんをゆでるときに圧力鍋をつかって、混ぜるのは
バーミックスをつかったのですが、本当に手軽です。
道明寺粉を使った桜餅もはじめて作ったのに上手にできました。
食べられそうになくても冷凍できるものがたくさんあるので、
多めにできてしまっても大丈夫です。
著者にはほかにもたくさん著書がありますが、上手に手抜きして
気軽に簡単に作れる点では、この本がいちばんです。
ほかの本も買って、この本で紹介された方法を用いて作ってみるのも
いいと思います。
和菓子好きな人にはおすすめの一冊です。

こんなに簡単に作れる方法があったんだ!

気が遠くなるほど面倒なこしあんも
上手に手抜きをして簡単に作れました!
あん作りには圧力鍋もあるともっと簡単です。
ぎゅうひなんて家庭では絶対に作れないと思っていたのに、
思いがけず簡単な方法が載っていて感動です。
栗饅頭やチョコレート饅頭、うぐいすもちなども、
まだチャレンジしてませんが、意外と簡単そう。
冷凍できるものも紹介されており、作りすぎても安心です。
著者のホームページ「和菓子スタジオ へちま」も参照すると、
数ある著書から、お気に入り和菓子のレシピを見つけられます。

一番「出番」の多い本

和菓子が大好きで食べることだけでなく作ることにもはまってしまった私。近所にある和菓子屋さんに通って、季節毎の商品を見て回るだけでも「幸せ」でした。本当に和菓子って風情があって綺麗なんですよね。はまりだすとトコトンまで突き詰める私は様々な和菓子のレシピ本を買い漁りました。基本からきっちり教えてくれるもの、職人さん向けのもの、「なんちゃって和菓子」レシピ、家庭向けにアレンジされたもの・・・。その中でもこれが一番「出番」が多いですね。電子レンジとフードプロセッサで簡易化されたレシピは本当に素晴らしい。でも出来あがりはプロにも負けないくらい綺麗。私は黄身時雨や浮島のレシピが一番好きで繰り返し作っていますが今まで一度も失敗したことがありません。出来あがった!菓子の保存方法なども記されており、便利です。難しそうだと敬遠していた和菓子作り。でも本書でその気持ちは払拭され、作るのが楽しくなりました。おススメです。

和菓子作りはケーキ作りと同じ感覚です。

和菓子作りは手間がかかってむつかしいものとあきらめていました。が、この本を見て作るとケーキと同じぐらいの感覚でできます。小豆を煮てあんを作るのも思っているよりも簡単で、冷凍にしておけばいつでも和菓子が食べたい時にすぐ作り始められます。この本を見て作った「きみしぐれ」の出来たての美味しい事!和菓子のできたてのホカホカは手作りでないと味わえません。一番これは私にもできると思ったところは、市販の煮豆を使って「あん」を作る方法があったことです。和菓子は面倒だと思って敬遠なさっていたら、もったいないです。外国の方が自分の国のお菓子を家庭で作るのに、日本人が家庭で和菓子を作らないのはおかしいと思われませんか?電子レンジやフードプロセッサーを使うとケーキを焼くの手間は変らないです。この本を買って、趣味のお菓子作りに和菓子という引出しが増え、楽しみも増えました。

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.