オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

女が好きになる男 その行動、話し方、接し方の法則

女が好きになる男 その行動、話し方、接し方の法則 人気ランキング : 824位
定価 : ¥ 1,365
販売元 : PHP研究所
発売日 : 2003-12-09
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 1,365
モテルようになるかどうかは?だが面白い

面白いし、内容は高いですが読みにくい点とこれを読んでもてるとはあまり思えないです。
ごめんなさい。
日本だとちょっとイタイ人になるかも。

読者にも筆者にも入門書

例が多いので読みやすく、例の中には女性の意見も少なくないので分かりやすいです。
本にある法則が全ての女性に当てはまるわけじゃないだろうけど、高確立で女性の心にヒットすると思います。
書いてあることに対して
アメリカだからありうることとかオレは田舎に住んでるから無理とかと考えないで自分の環境用に書いてあることを応用、カスタマイズしていけばよいかと。
執筆に慣れてないらしく、読者に対してフレンドリーだったり、上からモノ言ったりと目線が統一されてないのはご愛嬌(笑)
最後の章で仕事でも応用できるって書いてあるけど、それは難しいかも。
人間関係を円滑にする秘訣としては応用できると思うけど、仕事になると単なるヨイショの激しいイエスマンになりそう。

人付き合いの基本が学べる

お金持ちや、有名人、ルックスの良い男がモテるのは当然とした上で、そうでない人が好みの女性と親密になるためには、どうしたらよいかが書かれている。そのキーワードは、CCRだという。最初のCはコンパッション(思いやり)次がコンプリメンツ(誉め言葉)そして最後がリアシュランス(安心感)。
わかっていても、これらを具体的に実行できる人は極めて少ない。男は女性と接するとき、自分を売り込み、相手を笑わせようと努力しがちである。しかしそれが逆効果だという。相手の話をじっくり聞き、笑ってあげた方がよっぽど良い。相手の立場に立って共感し、自信を持たせてあげる。相手を良い気分にさせてあげる。それが一番重要なのだと書かれている。これらはある意味、セラピストの仕事に近いかもしれない。金持ちでもなく、ルックスも普通なら、女性の精神的な支えになるしかないのだろう。そういう意味で、この本は現実的な内容であり、すべての人間関係にも役立つ本だと思う。

女性を安心させる大切さ!

この本では女性のハートを射止めるために CCR  (ほめる 共感する 安心させる) の3つを実践する男になるよう書いています。
確かに女性をほめることの大事さは昔から常々言われてきたことです。なぜほめることが大事なのか、また安心させることでどのように女性が男性にハートを開いていくのかがわかるでしょう。
実際私は、この本に出てくる著者と同様、自分は、外見・職業も普通  女性と話すことは苦手だと思っていました。特に女性特有の話題にどう対応していけばわからなかったのですが、この本の中身を実践することですこしづつ女性と話すことが苦手ではなくなってきました。(最近では女性と話す機会がとても多くなってきた)
対応の仕方を覚えると、次に女性との連絡方法を手に入れる方法などが説明してあり、その部分も非常につかえます。もしもあなたが私と同じように女性を誘うことにたいし、外見でのハンデをいかに乗り越えるか ということに関心があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか

おんなごころ

弟の本棚にあったのでこっそり読んでみました。
おんなごころの分析や根本的な人付き合いの方法を
心理学的なアプローチで解説しているので、
タイトルとは裏腹に(?)知的な内容です。
男→女のみならず、女→男の場合にも当てはまりそう。
CCRの法則は、人付き合い全般に活かせそうで
とっても参考になりました。お薦めです!!!

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.