オーナーパティシエールおすすめのお菓子、ケーキ、おいしい店グルメ情報
ソトコトSHOP -月刊誌「ソトコト」のアンテナでキャッチした、厳選アイテムをご紹介!

Miracle on 34th Street

Miracle on 34th Street 人気ランキング : 116,078位
定価 : ¥ 1,557
販売元 : Harcourt Childrens Books (J)
発売日 : 2001-10-01
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 1,402
出会えて良かった!!

〜映画版「34丁目の奇蹟」の大ファンを自認する私にとってこの本との出会いはとてつもなく大きい。
「目には見えない大切なもの」を教えてくれた映画が素晴らしいものだったのでビクビクしながら本書を読み進んだ。
何度見たかわからない映画のシーンがとてもリアルによみがえってきた。
〜〜
著者が映画の脚本を先に書いているので当然なのかも知れないが安心して最後まで読み、涙を流すことができた。
映画では描かれていないエピソードもいくつかあった。
登場人物も若干違って映像とはちょっと違うポイントでも泣けた。
著者の最後のコメントも「クリスマスの精神」に沿ったものだった。
〜〜
街がクリスマス一色になる頃が一番の読み時だが、この本があればいつでも「ほんとうの」クリスマス気分に浸っていられると思う。〜

なごめます(?)!

私、この本大好き!とってもよかったです。読み終わって、素直に「ああ、よかったなあ」って思える本です。
みなさん、サンタクロースって、本当にいるって思いますか?私はそう信じています。友達に言うとみんなに笑い飛ばされますが、それでも信じています。私がそう信じる理由は、小さい頃はただ単に「サンタさんを信じてないとプレゼントがこなくなる」、それだけでした。でもこの本を読んだ今となっては、「サンタクロース」って、それ以上の何かなんじゃないかなって思います。なんだろう、わからないけど、幸せの象徴みたいな、あったかい存在。この本ではそれを強調しているんだと私は思います(あくまで、「私は」ですけど。)。
ぜひこの季節、あたたかい部屋で(こたつにでも入って)読んでもらいたい本です。

感動します

「34丁目の奇跡」という映画の原作本。
昔はサンタさんがホントにいるって信じてました。
だけど、現代の子供ってシビアですよね、信じてないんですもん。
この本をそんな子供さんに読んで欲しい本です。
英語なんで、読めないかもしれませんが、日本語訳はぜひ読んで欲しいです!

映画が小説に。

小説が映画化されてその出来にガックリ;なんてことはよくある話。今回は映画の、小説化である。私は映画「34丁目の奇跡」の大ファンであるのでこの小説に対して読む前から辛口な反応をしめしていた。が、ノベライズされても世界観が良く出来てい、とても読みやすい。ページ数が158ページと短めなのが残念だが映画ではなく小説から入る読者のためには最適である。
真冬にスイカをだべるようなものだろうか、クリスマスとははずれたシーズンに読むのも悪くない。是非ご一読あれv

久しぶりに感動しました

同名の映画は映画史に残る名作だと思っていたが、原作(?)があったとは知らなかった。映画同様感動して、いい気分に浸れた。「アウトサイダー」や『リトル・トリー」も感動するが、「34丁目の奇跡」は陽の部分が刺激される感動だ。
気分的にあまりぱっとしない人に、なお、お勧めです。

Copyright 2005 お菓子 ケーキ おいしい店 All rights reserved.